Bookmark(ブックマーク) 飯能銀座商店街のシェアスペース

お知らせの一覧です

◤入居者募集中◢

コワーキングスペース空いてます。
駅近、商店街の中の木に囲まれた空間でお仕事はいかがですか?固定デスクのほか、フリーデスク、ドロップインでもご利用いただけます。
【固定デスク】 20,900円(税、光熱費込)/月
【フリーデスク】11,000円(税、光熱費込)/月
【ドロップイン】2hまで500円、2h以上1,000円
・西武池袋線飯能駅徒歩2分
・JR八高線東飯能駅徒歩7分
【お問合せ】bookmark@akinai-inc.com

◤オンラインで移住相談ふたたび◢

これからの暮らしを考える参考となればと、オンライン移住フェアにBookmark が参加します。
こんな今だからこそ『これからの暮らし』をじっくり考えている方も多いのではないでしょうか?

官民問わず全国から出展者が揃うなかで、どれだけ飯能に興味を持っていただけるか不安な気持ちもありますが、3年前のオープン以来、多くのそして様々な移住者の皆さんと交流してきたBookmark だからこその情報をお伝えできればと思います。

「第2回オンライン全国移住フェア」
開催日:2020年10月4日(日)10:00~17:00
参加費:無料 「セキュリティの関係上、事前にお申し込み下さい」
主 催:LOCONECT(山口県周防大島)
後 援:周防大島町
参加方法:下記メールアドレスにお問い合せください。
     info@loconect.com
イベントHP:リンクはこちら
主催:Local Creation Office LOCO(山口県周防大島)

◤飯能エールプロジェクト◢



市内店舗・事業者の応援プロジェクト「飯能エールプロジェクト」にBookmarkも参加しております!

クラウドファンディングでの支援額に30%上乗せされたチケットが届けられ、Bookmarkでの店内利用のほか市内140超の店舗・事業者でご利用になれるとってもお得なチケットです。

市内でのお食事、ショッピングはもちろん、ご宿泊やキャンプ・BBQなどのレジャーなど、意外なあのお店も参加しているかも。ぜひお得なチケットを購入して飯能にエールを送ってください。

Bookmarkの徳永と、入居者でデザイナーのよっちゃんが本プロジェクトのホームページ・ポスター制作を担当しています。

詳しくはホームページをご覧になってください。

飯能エールプロジェクト

【5月22日】ふるふるラボvol.19 【田舎と都会の幸せな関係を考えよう】

ふるふるラボ初のオンラインイベントです。
今後、田舎への移住が加速するのでは?と囁かれていますが、実際のところどうなのかをみんなで楽しく話してみたいと思います。

(都会側の人へ)移住したいと思っていますか?
(田舎側の人へ)田舎の暮らしってどうですか?
移住以外のかかわり方を考えてみよう
田舎側はなにをすればいいですか?
など、いろいろお話ししましょう。

以下、オンラインでの簡単なルールです
・ポジティブに話しましょう
・一人でしゃべりすぎないようにしましょう
・聞く専での参加もOKです
・運営がグダグダでも許してあげましょう

基本的には「飲み会」のノリで開催しますので、気軽にご参加ください。

●日時:5月21日(金)21時~(出入り自由)
●参加費:無料
└ ドリンク・食べ物は各自ご用意ください。
└ 必要なもの
 ・パソコンまたはスマホ、タブレット
 ・Wi-Fiなど通信回線
 ・ZOOMアプリ(スマホ・タブレットの方)

※参加申込は参加ボタンかメールにて!
bookmark@akinai.site
※定員100名
※参加希望者にミーティングルームのアドレスを送ります

ーふるふるラボとは?ー
みんなが「飯能でやりたいこと」を持ち寄って、みんなで話をしながら実現に近づける研究所。それが「ふるふるラボ」です。
「粉を篩(ふるい)にかける」 このひと手間は、お菓子づくりにおける美味しさの秘密。この「フルイふるふる」することで異なる素材同士がうまい具合に混ざり合い、人に驚きと喜びをもたらすお菓子が焼き上がるそう。
ふだんから何かを実現したいと思っているけど、なかなか始められない人、何かをしたいけどよくわからない人などなど。共感する仲間が現れ、いいねと応援してくれる。そんな人たちで集まってみようというイベントです。
それぞれが持つ想い・スキル・情報を共有・交換することで、新しい動きが生まれるかもしれません。
…と言っても、お堅いイベントではなく、飲み食いしながら特定のテーマについて話したり、互いを知り合っていく、ゆる〜い会ですので、お気軽にご参加ください。

◤オンラインで移住相談やります◢


これからの暮らしを考える参考となればと、オンライン移住フェアにBookmark が参加します。
Stay Home週間となって、移動も活動も制限を余儀なくされてますが、もうしばらくは辛抱が必要ですね。
そんな今だからこそ、アフターコロナをどう生きるのか、暮らしていくのかと『これから』をじっくり考えている方も多いのではないでしょうか?

官民問わず全国から出展者が揃うなかで、どれだけ飯能に興味を持っていただけるか不安な気持ちもありますが、3年前のオープン以来、多くのそして様々な移住者の皆さんと交流してきたBookmark だからこその情報をお伝えできればと思います。

「オンライン全国移住フェア」~LOCONECT Vol.2~
開催日時:2020年5月31日(日)10:00~17:00
参加費 :1000円
※利益金は日本赤十字社に寄付いたします。
参加方法:下記メールアドレスにお問い合せください。
     info@loconect.com
イベントHP:リンクはこちら
主催:Local Creation Office LOCO(山口県周防大島)

テイクアウトで地元のお店を応援しよう!

┏━━━━━━━━━━━┓
 誰かの手づくりは、
 美味しくて、うれしい。
┗━━━━━━━━━━━┛
近所でおべんとう、お惣菜を買って、地元の飲食店を応援しよう!ということで、Bookmarkのメンバー&市民有志でテイクアウト情報をまとめたアプリを作成しました。
アプリから応援したいお店を見つけたら
美味しくて、うれしいご支援を!

みなさんからの情報が頼りのアプリです。
テイクアウト・デリバリーを始めた飲食店の方々を中心にシェアいただけるとうれしいです。
全国のテイクアウトアプリをまとめたアプリもありますので、そちらもチェックしてみてください〜!

飯能テイクアウトMAP

店舗登録フォーム

全国お弁当テイクアウトアプリ

#飯能テイクアウト

コワーキング入居者募集中


◤シェアオフィス(固定席)募集!◢
床を増床して、固定席デスク(1,500×750)のスペースをつくりました。
自宅以外の仕事場をお探し中の方、フリーランスの方、これから起業をお考えの方…幅広く使い倒してもらえるシェアオフィスです。
・詳細はメールでお問い合わせください。見学も随時OKです!

メール:bookmark@akinai.site

【3月8日】足袋づくり教室

<足袋づくり教室>
お好きな生地をお持ちいただいてオリジナルの足袋を作ります。
試着補正もしますので足の形に合った足袋ができあがりますよ♪
お持ち帰りの型紙も修正いたします。

◆場所: Bookmark
◆講習時間:11時〜16時(途中休憩あり)
◆講習料: ¥5800(型紙・作りかたつき)
◆持ち物:お好きな柄の布3種・ボタン
◆定員: 6〜8名(最小遂行人数6名)
◆申込: メールで joe@goo.jpまたはFBのメッセージを送信から送ってください。
※型紙をご用意しますのでお申込みの際は【足のサイズ】をお知らせください。
◆主催:トウキョウジョウ  藤山ふんず
※今回は出張教室ですので「ボタン留め」の足袋のみとなります。

◆前回の様子はこちら

<足袋づくり教室:持ち物詳細(ボタンタイプ)>
・コットン布:※木綿素材 推奨です
 表地、手ぬぐいサイズ×1枚
 裏地、手ぬぐいサイズ×1枚
 底布、デニムなど厚手のもの×両足底分
・直径1.5cmぐらいのボタン6個
※着なくなったシャツやジーンズでもOKです^^

【生地選びの注意点】
表地と裏地は違う生地(柄)のものをご用意ください。
(パーツが多いので同じ生地で表、裏を取ると判らなくなりがちなので)

表地、裏地はコットン素材で 織りの粗くないものが適しています。(シャツの生地、てぬぐいなど)
着物地の場合、正絹は裂けてきやすいので木綿またはウールをオススメします。

【使えない生地】
*ガーゼ *ベロア *別珍 *オーガンジー *ニット素材(Tシャツ、トレーナーのような生地) *コットンではないレース生地 *メッシュ素材

※素材についてご不明な点などはトウキョウジョウ【joe@goo.jp】まで

※出来た足袋の試着をしますので、パンティストッキングなど脱げない靴下は×です。
必ず脱げる靴下、ストッキングなどでおいでください。

裁縫道具はあればお持ちください。なくても大丈夫です。

※講習は5時間ほどかかります。
途中参加・退出不可です。
長時間なので途中で休憩時間あります。
お昼ご飯はお弁当をお持ちいただくか、商店街から出前を取ることもできます。

【12月22日】Bookmark Cinema #16

ときどき、まちの映画館Bookmark Cinemaが、ほんの一部の熱烈な声にお応えして1年ぶりに帰ってきます😄

今回の作品は『ポエトリーエンジェル』

梅農家の実家を手伝う青年と、ボクシングジムに通う女子高校生を中心に、“詩のボクシング”を通じて成長していく人々の姿を描く青春 エンタテインメント。

ちなみに21時からのレイトショーです。

【日 時】 2019年12月22日(日)
 OPEN 21:00 – CLOSE 23:00 ※開場20:45
【参加費】 1,500円(上映後コーヒーサービス)
👇チケットはこちらから
https://popcorn.theater/events/2188

ミニ・ミミオ図書館




2011年の震災後、「ミミオ図書館」は国内外から届いた1000冊近い寄贈絵本とともに被災地を旅する図書館として仮設住宅などで開館し、多くの人に利用されていました。今回えほんだなはその一部をあずかりましたので、ブックカフェでみなさんと一緒にこれらの絵本を楽しむ会にしようと思いました。

絵本の特徴として、どの絵本にも寄贈者の感想エピソードがついています。絵本だけではなく、寄贈した人の物語も感じてほしい本です。また、(まだ準備中ではありますが)ミミオ図書の旅の様子を知ってもらうため、簡単ではありますがスクリーンで図書館のストーリーをご紹介をしたいと思います。絵本は約200冊。ぜひご家族で手にとって読んでみてください!

詳細 → https://www.facebook.com/events/1172589863129294/


Twitter

古い投稿ページへ